押さえておきたい中古車選びのポイント

CONTENTS

押さえておきたい中古車選びのポイント

安い価格で車を手に入れられる中古車ですが、車両の状態はそれぞれ異なるためポイントを押さえてチェックすることが大切です。こちらでは、中古車選びのポイントをご紹介致します。

外装のチェックポイント

車を選ぶ時にまず目に入るのが外装であり、中古車選びをされる多くの方が入念に確認する部分でもあります。外装をチェックする時は、特にぶつけやすいミラーやドアの耳、リアバンパーに色ムラや凹み、傷がないかを確認しましょう。外装の確認は隅々まで見渡せる明るい時間帯に行うのがポイントです。

他にも、車高の高い車であれば天井、車高の低い車であれば床下、右ハンドルの車は左フロント、左ハンドルの車は右フロントもあわせてチェックすることをおすすめします。

内装のチェックポイント

内装のチェックポイント

シートの破れやヨレ、ハンドル、シフトレバーなどの目立つ部分のチェックだけでなく、ドアや窓ゴムの状態、灰皿の使用有無、装飾品を取り外した痕跡の確認なども行いましょう。ドアや窓枠部分は乗り降りの度に雨風にさらされるため、劣化が生じやすい箇所です。ゴム部分に硬化やひび割れが見られれば、車両購入後すぐに交換が必要になってしまいます。

また、ヤニ汚れは全体的に付着していることが多く内装を見ただけでは分からないため、汚れが着きにくい脚マットの下を確認するのがおすすめです。

ブレーキに関する部分は念入りに

ブレーキオイルは適切なタイミングで交換しないと、ブレーキの効きが悪くなり事故の原因に繋がります。車種や運転の仕方によってオイルの消耗度合いが変わるため、事前に交換の目安を確認しておくと安心です。

ブレーキパッドの残量とブレーキディスクの摩耗は車体を動かさずに確認することができますので、購入前にオイルの確認やブレーキディスク表面の凸凹具合をチェックしてみましょう。

「整備記録」は重要な判断材料

「整備記録」は重要な判断材料

前オーナーの性別や修理箇所、喫煙の有無などは店舗スタッフに聞けば分かることもありますが、どのような性格でどのような運転をしていたかまでは知ることができません。走行距離が短くても、運転が乱暴で十分に整備が行われていなければ不具合が生じやすくなっている可能性があります。

そのため、中古車購入の際は、走行距離だけでなく整備内容が詳しく記載された「整備手帳」をチェックしておきましょう。

福島県で中古車をお探しの方は、アクアをご利用ください。アクアは、修復歴なしの車を取り扱っている中古車販売店です。指定工場も完備しておりますので、安心してご利用いただけます。また、オークション代行も承っておりますので、買取査定をご希望の方もお気軽にご相談ください。

  • 次のチラシを見る >
  • < 前のチラシを見る
  • 閉じる